カテゴリ:多摩丘陵の家( 7 )

2012年 09月 01日
9月。
あっというまに9月になりました。
毎日、うだるような暑さが続いていますが、今日は久しぶりの雨。
お昼に厚木の現場にいましたが凄い雨でした。

さて、5月に引き渡した「多摩丘陵の家」の竣工写真を
頂いたのでUP致します。
d0170543_16451014.jpgd0170543_16451664.jpg

d0170543_176644.jpgd0170543_1761396.jpg

d0170543_1762996.jpg

d0170543_176376.jpg

d0170543_1764584.jpgd0170543_176519.jpg

外壁はブラックのガルバリウムサイディングで、屋根はシルバーの瓦棒葺きに
太陽光発電も搭載しております。
キッチンやアイランドテーブルは家具屋さんによる製作
4mを超えるアイランドの天板は中々の重さでした。
階段は杉材で1~2階、2階~ルーフバルコニーの2箇所が
ストリップ階段となっております。

中村

多摩丘陵の家
設計 野口泰司建築工房
施工 (株)堀井工務店
写真 安川 千秋
[PR]

by horii-koumuten | 2012-09-01 22:55 | 多摩丘陵の家 | Trackback | Comments(0)
2012年 06月 29日
テーブルと。
先週末は多摩丘陵の家にテーブル、ベンチ、イスを納品してきました。
天板には余ったさわらの縁甲板、脚部は米ヒバとなっております。
この季節、ルーフバルコニーで食べたり飲んだりと良さそうです!
納品した日、早速ビール(もちろんノンアル)を頂きました!朝9時に(笑)
右下の写真は工事中のもので、丹沢の奥には富士山頂も見えます。
d0170543_9321024.jpgd0170543_9321646.jpg

d0170543_9323770.jpgd0170543_9324185.jpgd0170543_9324775.jpg


中村

多摩丘陵の家
設計 野口泰司建築工房
施工 (株)堀井工務店
[PR]

by horii-koumuten | 2012-06-29 23:17 | 多摩丘陵の家 | Trackback | Comments(0)
2012年 05月 14日
養生が取れて・・・
d0170543_19303566.jpg
2階の床板が1階の天井仕上げも兼ねていて
1階からはよく見ていましたが、久しぶりに見たフローリング。

水周りはさわら縁甲板の仕上げで
一般部は杉板仕上げ。小屋梁レベルより上部は
漆喰仕上げになっています。
詳しい説明は野口設計さんに任せて・・・(笑)





さぁ、もうちょい!
頑張ります!!



d0170543_19313191.jpgd0170543_19314331.jpgd0170543_19314367.jpg

d0170543_19321146.jpgd0170543_19321112.jpgd0170543_19322061.jpg


「多摩丘陵の家」 完成見学会のお知らせ。

中村

多摩丘陵の家
設計 野口泰司建築工房
施工 (株)堀井工務店
[PR]

by horii-koumuten | 2012-05-14 22:44 | 多摩丘陵の家 | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 26日
激動の・・・
d0170543_13123839.jpg激動の3ヶ月間が終わりました。
こちらの現場は木工事がほぼ終了、漆喰壁も仕上がり
器具付けや家具工事が進んでおります。

写真は結構前の写真になりますが
階段や壁の縁甲板張りの施工風景。
外壁材のブラックの金属サイディングと
野地やバルコニーの木部。  ・・・と青い空。綺麗ですね。


「多摩丘陵の家」はお施主様のご厚意により
完成見学会をさせて頂く事になりました。
開催日時  2012年5月20日(日) 午前10時30分~午後5時
詳しくはコチラ
ご来場お待ちしております。


d0170543_13125787.jpgd0170543_1313538.jpgd0170543_13132352.jpgd0170543_13133116.jpg


中村

多摩丘陵の家
設計 野口泰司建築工房
施工 (株)堀井工務店
[PR]

by horii-koumuten | 2012-04-26 23:48 | 多摩丘陵の家 | Trackback | Comments(0)
2012年 02月 04日
仕上げるまでに。
d0170543_16324672.jpg寒かったり、風が強かったりした今週。もう2月です・・・
大工さんも外部下地が終わり、内部工事に入っています。
居間には大っっ量の縁甲板。内部仕上げ壁になります。

↓の写真は1階の床板、杉の30㎜縁甲板です。
今日はお施主さんも含めての打ち合わせだったので
床張り工程の一部を見ていただくことが出来ました。
柱に首切り→床板を切る→首切り部に入りやすくなるように
床板を叩く→水で濡らす→ボンドをつけて張る。
仕上がってしまうと分からないですが
こんな一コマを見てもらうことに嬉しく思います。
すぐに養生をしてしまうので全景は見れなくなってしまいますが・・・

d0170543_1633083.jpgd0170543_1633824.jpg

d0170543_16334739.jpgd0170543_1633521.jpgd0170543_16335966.jpgd0170543_1634585.jpg

↑の写真は先週の家具打ち合わせ。
たてかかっている材は2階水周りの床板。さわらの38㎜厚です。

中村

多摩丘陵の家
設計 野口泰司建築工房
施工 (株)堀井工務店
[PR]

by horii-koumuten | 2012-02-04 23:36 | 多摩丘陵の家 | Trackback | Comments(0)
2012年 01月 26日
鬼に金棒
d0170543_23471917.jpg梁、胴差の接合部には羽子板ボルトや
梁上部で寄せる両引き等、様々有りますが
今回、多摩丘陵の家で採用しているのは
ユー建築工房さんで開発された「鬼に金棒」
梁せいの芯で寄せたり、将来乾燥等で木が痩せてきたときには
後締めが出来るようになっています。
もちろん仕上がりは金物がほとんど見えなくなります。
専用の座金は、径や厚さが一回り大きくなっています。






↓の写真。  多摩丘陵の家では梁、桁ほとんどの継ぎ手が
         追掛大栓継ぎになっています。

d0170543_23474369.jpgd0170543_23474941.jpg

d0170543_23481698.jpgd0170543_23482154.jpgd0170543_23482839.jpgd0170543_23483584.jpg


中村

多摩丘陵の家
設計 野口泰司建築工房
施工 (株)堀井工務店
[PR]

by horii-koumuten | 2012-01-26 20:48 | 多摩丘陵の家 | Trackback | Comments(0)
2012年 01月 09日
多摩丘陵の家
d0170543_17515181.jpg
昨年11月に上棟した多摩丘陵の家。
真壁造りで、漆喰や板壁で
仕上がる木の家になります。

現在、大工さんは外壁の下地を施工中。

徐々にUPしていきたいと思います。

d0170543_17521287.jpgd0170543_17521711.jpg


中村

多摩丘陵の家
設計 野口泰司建築工房
施工 (株)堀井工務店
[PR]

by horii-koumuten | 2012-01-09 21:48 | 多摩丘陵の家 | Trackback | Comments(0)